心の底をそっと叩いてみる、、、

Photo & Words Exhibition...

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:   Tags: ---

 

商業写真とアート写真。。。

Dock_s.jpg
トゥルルルル...はい?
メーカーに渡すので写真ください
OK!!

そして愛用のLACIEの外付けHDから
商品とライダーがバッチリ写った
写真をまとめる いつもの作業
そしていつもの疑問にたどり着く

そもそも広告には
2つの種類があると思われる
商品を全面に打ち出したモノと
そのブランドの空気感・イメージを伝えるモノ

年間何回も新商品を発売し
その度に広告を打つブランドならば
イメージよりも今回はコレ
そして次はコノ商品ですよ?と
イメージよりも商品そのものを
ユーザーに植え付ける広告の方が
効果はあるだろう。


しかしスノーやウェイク
スケート、ピストなんかは
後者であると考える
なぜならコレらを始めたきっかけは
純粋にカッコいいといったイメージを
抱き始めた人がほとんどだろうからだ

僕も高校の時
たまたま本屋で立ち読みした雑誌に
タトゥーだらけの腕でスケートを持って
クシャクシャになった煙草をくわえ
空に向かって煙を吐き出している少年が
花壇に座っている写真を見て衝撃を受け
次の週末にはスケートのデッキを手に入れていた

果たして
ただ道具とライダーが大きく見えたり
それを着た人が立ているだけの広告から
僕が受けたような衝撃を若いヤツに
与える事が出来るのだろうか??

だから僕は商品の写真に混ぜて
わけのわからん写真を送ったりする
まぁ99%は却下されるけどねwww

それに
そこに皆が気がついて
後者の広告にしちゃうと
そればっかりになって
今度はアート写真の価値が
下がってしまうからまぁいいか

雑誌を見ている時
なんか広告ばっかりだなって
思ったときは
そのブランドは
どちらのタイプなのかって
考えながら見ると面白いかも
99%の中から1%の本物を
探してみよう。。。










SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
profile

TOMO

Author:TOMO
クリエイター
独特な世界観から生み出される
メッセージをもとに様々な分野の
アーティストたちと作品を作り続ける。
maddoc,TRIBE,nevelife






Link
カテゴリー
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。